大統領の談話室

四国は道後の辺境にある、松山ユースホステル共和国大統領のお話。
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
今市シェアハウス
格安長期滞在!今市シェアハウス
城下町の下宿屋さん♪今市シェアハウス
入居者募集中!!

松山ユースが運営する、格安長期滞在に
最適のシェアハウス。
松山市道後今市にあり、伊予鉄南町電停
から徒歩5分。道後温泉にも松山観光にも
便利な立地です。
愛媛大学・松山大学にも通いやすいですよ!

平野大統領とPS250

まさに問答無用!の「問答無用椅子」

夢のツリーハウス
RECOMMEND
続・未来からの警告(ジュセリーノ予言集2)
続・未来からの警告(ジュセリーノ予言集2) (JUGEMレビュー »)
ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース,サンドラ・マイア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
サイレント・パワー―静かなるカリスマ
サイレント・パワー―静かなるカリスマ (JUGEMレビュー »)
スチュワート・ワイルド, 石井 裕之, 橋川 硬児
RECOMMEND
RECOMMEND
たまごとにわとりとプロペラひこうき
たまごとにわとりとプロペラひこうき (JUGEMレビュー »)
山田 耕栄, Peter Horstmann, Marina Horstmann, マリナ ホーストマン, ピーター ホーストマン
RECOMMEND
たまごとにわとりとプロペラひこうき
たまごとにわとりとプロペラひこうき (JUGEMレビュー »)
山田 耕榮, Peter Horstmann, Marina Horstmann, マリナ ホーストマン, ピーター ホーストマン
RECOMMEND
なまけ者のさとり方 PHP文庫
なまけ者のさとり方 PHP文庫 (JUGEMレビュー »)
タデウス・ゴラス, 山川 紘矢, 山川 亜希子
RECOMMEND
神との対話 普及版〈1〉個人的な真実について
神との対話 普及版〈1〉個人的な真実について (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ, Neale Donald Walsch, 吉田 利子
RECOMMEND
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ, Neale Donald Walsch, 吉田 利子
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
大荒れの世界・・・


政治、経済、人の心が大揺れに揺れている。
転変地変といって、天が変化を起こし、次に地が揺れると言うわけだ。
天候異変が先ず起こり、次に地震や噴火が起こる。

人間界も同じで、先ず上の人達が狂ってから、下々の大衆が狂う。
政治、経済、大衆の変革も当たり前のこととなっているわけだ。

さて、今年は四年に一度のオリンピックのが開催される。
マスコミや皆は平和の祭典と言っているが、とんでもない論評だ。
裏には、闘争、競争、自我の向上というものが隠れているのだ。
自我は国家や企業そのものの根幹を示している。
ある人が言った、オリンピックは止めようと。
申年は荒れるというが、オリンピックの都市も荒れるのだ。
夢実現の闘争が本質に潜んでいるのだ。

                       平野大統領
 
| よのなかのこと | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
来年の金融危機に備えて・・・


政府は国家国民のためと言いながら、でたらめな国家運営に勤しんでいます。
50兆円の税収で、100兆円の支出をする予算を組んで、平然としています。
孫の時代に、我々が作った「負の遺産」を押し付けてはいけないといいながら、原発を再稼動させようとしています。
一体この国の舵取りを任されている政治家たちは、どんなビジョンで国を作ろうとしているのかわかりません。
結局のところ、国は当てにしないで自衛をするしかないと言うことです。

さて、世界の経済は、順調に破綻の道を突き進んでいます。
地球温暖化防止の対策でおおもめしていても、右肩上がりの経済を追求しています。
まさに地球資源のただ取り状態が続いています。
突然に預金の封鎖が蔓延してきます。
一日一万円しか預金が下ろせなくなります。
自衛策は、家庭内預金しかありません。
空き巣は増えますが、現金でお金を管理してください。
紙幣よりも硬貨が良いようです。

食料生産のための、田畑も準備してください。
庭とか屋上を畑にするのが良いようです。
なるべく自給自足の準備をしてください。
そうなるのが遅れてきても、準備は必要です。
近未来のお話でした。

                              平野大統領
| よのなかのこと | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
宇宙の法則その一・・・


投げたものが、投げかえってくる。
以前のことだが、ロシア製のミサイルがある国の旅客機を打ち落としたことがあった。
爆破で全員死亡した。
この度エジプトでロシアの旅客機が空中で爆発した。
全員死亡した。
法則が完了したのかも


                                平野大統領
| よのなかのこと | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
地球は学びの学校・・・


地球上で起こることは、全て人間の意識が、自我の意識が、起こしている。
自我だから、自分のために損か徳かで、判断して生きているわけだ。
一人一人の日常生活も、社会の生活も、いろいろな組織も、全てがその判断基準で、活動していることになる。
経済活動、人間関係の悩みもすべてそうだ。
その極みが国家の運営であろう。
国益という判断基準でだ。
世界の争いの究極の手段、戦争はその極みだ。
何百万人の犠牲かでようとも、何千万人不幸があろうとも、止むことがないのだ。
毎日のニュースがそれを物語っている。

しかし、それもこれも地球に生まれた者たちが、動植物を含めて、学びの場で学んでいることなのだ。
自我を達成し、無我の境地に入るために。
地球の理は、自我による体験のカリキュラムで、運営されている学校と思えばいい。
現在、約72億人が自我の学びをしているわけだ。
宇宙船地球号も、ようやく波動を上げつつある。
共生のエネルギーに変換しつつあるのだ。
我々も置いてきぼりにならないように、意識の変革に勤めたいものだ。


                                     平野大統領

 
| よのなかのこと | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
平成の大祓い完了・・・
 JUGEMテーマ:日記・一般


良くぞ降ったり吹いたり光ったりだ。
日本国中が七・八・九月と豪雨で水浸しとなった。
雷鳴が轟き、竜巻が吹き荒れた。
正に日本国土全域が祓い清められたのだ。
光が風となり水となり大地に下りてきたのだ。
この大祓いで、少しは正常な世相になるだろう。
懲りなければ、次の大祓いがくる。
これはもっと凄まじいものになるだろう。
この辺で「良し」としてもらいたいものだ。

世界の日ノ本、日本で起こることはさきがけで、今後世界に広がる。
ガイヤの逆襲はまだ始まったばかりなのだ。
今後ともに魂磨きがますます必要となってくる。


                               平野大統領

| よのなかのこと | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
神を信じなくてもよい、神に信じられる人になれ・・・
 JUGEMテーマ:日記・一般


人間失格の時代になりつつある。
この頃の人間の行いは本当に愛想が尽きる。
訳のわからぬ犯罪、マスコミの偏見報道、ネット社会の未成熟等々枚挙するのも嫌になる。
世はまさに経済一辺倒だ。
ビジネス、金儲け、効率、活性化等々これまた枚挙に暇がない。
我々のこれらの活動は、人間の仕業は、地球環境破壊を益々助長させる。
節電商品の開発は、エコと言いながら、全体では電気使用量の増加を招いている。
我々は依然として、毎年大量の地球資源をタダタダ掘り尽くしているのだ。
これでは神様も愛想を尽くすだろう。

ガイヤの逆襲が年々強化されつつあるのだ。
このまま気候変動が続くと、やがて食料の供給不足、災害による人命の損失、感染症の発生、真水の不足と生活環境の悪化がさらに進行するという訳だ。
真の意味で我々は利便性の自我の追求を制御しなければならない時期に来ている。
足るを知る生活ネットワークを広げるしかない。
まさに「神様を信じなくてもよい、神様に信じられる人になれ」の生活が必須となるのだ。



                                 平野大統領
| よのなかのこと | 16:55 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
懲りない為政者たち・・・
 JUGEMテーマ:日記・一般


原発再稼動の動きが顕著化している。
今ある設備を利用するほうが、経済的と考えている為政者や企業のトップが短絡的に決断しいるのだろう。
第一に原発発電で出た放射性物質を処理する技術はない。
分解できないので、何万年も貯めるしかないのが、今の現実だ。
原発も五十年も過ぎると廃炉となる。
これまた廃炉して分解した大量の放射性物質を保管しなければならない。
これが全国で五十数基もあるのだ。
これら処理保管の費用は、原発の発電料金には含まれてないのだ。
この問題を抱えながら、再稼動を画策している人々の気が知れない。
まさに真の馬鹿者たちが日本の為政者なのだ。
情けないことか。
今回の選挙ほど情けないものはない。


                       平野大統領
| よのなかのこと | 14:29 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
著しき人間性の破壊の世の中・・・
 JUGEMテーマ:日記・一般


本当に嫌になる事件ばかりが起こる世の中になった。
人としての優しき心はどこへ行ったのか。
神性は仏性は何処へ行ったのか。
情けない世の中になったものだ。
悪いことをするだけの人間はいないと思うが、自分の都合を優先する生き方がもてはやされる。
お手軽な利便性の追求が根底にある。
この利便性の追求が、全ての経済活動の根底にあるのだ。
歯の浮くような言葉の羅列のコマーシャルの中に、朝から晩までいるのだ。
まぁ洗脳されても仕方ないか。
それにつけても、真我に目覚めている人たちの、日々の祈りに頼るしかない。
世界の人類に愛の光を降ろしてくんなまし。


                            平野大統領
| よのなかのこと | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
凄まじき海洋汚染・・・
 JUGEMテーマ:日記・一般


海は広いーおおきいなーの歌は昔のことだ。
今この海洋に我々の作ったプラスチックの帯が漂流している。
全てゴミなのだが、波の力で細かく砕かれた砕片が帯状に漂っているのだ。
海流の流れに乗り最終的には、北太平洋の海域に集まってくる。
ハワイ諸島はこの海流の帯の中にあるので、海岸線はこれらの砕片の漂着地となっている。
海洋の真ん中どころで取れる小魚の、胃の中を調査している科学者たちのデータを見ると、捕獲した魚の30%はこれらのプラスチックが発見されている。
食物連鎖で、大きい魚にも移り、やがては人の体にも入って来ているのだ。
今まで無造作に海洋投棄していたゴミが、ついにどの海域でも発見されているのだ。
人類のおろかさと言うか、自分だけが良かったら良いとの、身勝手な行動の結果がこれなのだ。
もちろん、懲りない人類は、宇宙をも汚染させつつあるのだが・・・
人類は、継続できる世界に住む資格はないようだ。
少し神の鉄鎚を降ろす必要があるだろう。


                             平野大統領
| よのなかのこと | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
山が怒っている。・・・
 JUGEMテーマ:日記・一般


世界遺産登録で喧しい富士山。
登録おめでとうと言いたいが、地元をよく診ると、観光客が増えて繁盛することが目的のようだ。
浅ましいと言うべきか、情けない人種の多いことか。
これは富士山に限ったことではないので、この地方の人だけを非難してはいけない。

いま富士山は、大地のそこから地のエネルギーが上昇中の山だ。
大噴火が取りざたされている山なのだ。
その山をネタに稼ごうとする姿勢はいただけない。
山が怒ると言う選択手もあるのだ。
謙虚に喜ぶのがいいだろう。


                    横向きマッコウクジラ
                          平野大統領

| よのなかのこと | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
RECENT COMMENT
ARCHIVES
OTHERS
カワイイ☆ブログランキング
無料ブログ作成サービス JUGEM