大統領の談話室

四国は道後の辺境にある、松山ユースホステル共和国大統領のお話。
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
今市シェアハウス
格安長期滞在!今市シェアハウス
城下町の下宿屋さん♪今市シェアハウス
入居者募集中!!

松山ユースが運営する、格安長期滞在に
最適のシェアハウス。
松山市道後今市にあり、伊予鉄南町電停
から徒歩5分。道後温泉にも松山観光にも
便利な立地です。
愛媛大学・松山大学にも通いやすいですよ!

平野大統領とPS250

まさに問答無用!の「問答無用椅子」

夢のツリーハウス
RECOMMEND
続・未来からの警告(ジュセリーノ予言集2)
続・未来からの警告(ジュセリーノ予言集2) (JUGEMレビュー »)
ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース,サンドラ・マイア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
サイレント・パワー―静かなるカリスマ
サイレント・パワー―静かなるカリスマ (JUGEMレビュー »)
スチュワート・ワイルド, 石井 裕之, 橋川 硬児
RECOMMEND
RECOMMEND
たまごとにわとりとプロペラひこうき
たまごとにわとりとプロペラひこうき (JUGEMレビュー »)
山田 耕栄, Peter Horstmann, Marina Horstmann, マリナ ホーストマン, ピーター ホーストマン
RECOMMEND
たまごとにわとりとプロペラひこうき
たまごとにわとりとプロペラひこうき (JUGEMレビュー »)
山田 耕榮, Peter Horstmann, Marina Horstmann, マリナ ホーストマン, ピーター ホーストマン
RECOMMEND
なまけ者のさとり方 PHP文庫
なまけ者のさとり方 PHP文庫 (JUGEMレビュー »)
タデウス・ゴラス, 山川 紘矢, 山川 亜希子
RECOMMEND
神との対話 普及版〈1〉個人的な真実について
神との対話 普及版〈1〉個人的な真実について (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ, Neale Donald Walsch, 吉田 利子
RECOMMEND
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ, Neale Donald Walsch, 吉田 利子
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 宮城県より南側の河川波動調整は完了した・・・ | main | 低線量の放射線は癒しになる・・・ >>
放射線はそんなに怖いのか?
JUGEMテーマ:日記・一般


311の福島原発事故以来、放射線、放射能の危険性が喧しく論じられているが、どの論調が正しいのかはっきりしない。
色々な文献によると、以下の三種類に分類されている。

自然放射線
   0.2mSv 成田・ニューヨーク間の国際航空機片道飛行で宇宙線からあびる量
   1.0mSv 原子力施設の公衆への基準(年間)
   2.4mSv 日本人が一年間に自然から受ける平均の放射線量
   4.4mSv 医療検診も含めて、日本人が一年間に受ける平均の放射線量

低線量放射線
   0.6mSv 一回の胃のX線診断で受ける量
   10mSv  ガラパリ(ブラジル) の人が年間に受ける自然の放射線量
   50mSv  原子力施設で働く人たちへの基準(年間)、311事故以来200mSvに引き上げ
  〜200mSv  これ以下の被ばくでは放射線障害の臨床的知見はない
   300mSv 胎児の奇形発生(妊娠14〜18日)

高線量放射線
   軽   症
   1Sv(1000mSv) 吐き気などの「放射線量」(死亡率は低い)
   2Sv          倦怠、疲労感、白血球数低下、睾丸が不妊になる
   3Sv          発熱、感染、出血、脱毛、子宮が不妊になる
   重   症
   4Sv          吐き気、半数が死亡する
   5Sv          白内障
   致死的
   10SV        (全身照射) 1〜2週間でほとんど死亡、(局部照射) 紅斑
   50Sv         (局部照射) 壊死
 〜100Sv                 癌の放射線治療を行うときの局所的な照射(部位によって異なる)
  100Sv         即死

とある。

さて、今私が情報を受けている高次の存在からの情報なのだが、どうも人間の細胞は結構強いということだ。どの程度なのかと訊ねて見ると1200mSv位までは、十分に細胞が耐えるという。
なんと言う強さだ。
こうなると福島の立ち入り禁止区域は、人が住めるではないか。
昨日は、ゆうじんさんの友達が来られた。
なんとその方は、ウランの原石を常時所持しているという。
拝見したが、放射線測定器の針が飛ぶほどの勢いのある測定不能の数値だった。
考えてみれば、宇宙空間は放射線だらけなのだ。
現宇宙ステーションで宇宙飛行士が数ヶ月滞在すると、100年以上の放射線を浴びているという。
案外我々は放射線に強いのかも知れない。
政府の発表数値には?で対処する必要がある。


                               平野大統領

















        
 
| よのなかのこと | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 14:03 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matsuyama-yh.jugem.jp/trackback/1363
トラックバック
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
RECENT COMMENT
ARCHIVES
OTHERS
カワイイ☆ブログランキング
無料ブログ作成サービス JUGEM