大統領の談話室

四国は道後の辺境にある、松山ユースホステル共和国大統領のお話。
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
今市シェアハウス
格安長期滞在!今市シェアハウス
城下町の下宿屋さん♪今市シェアハウス
入居者募集中!!

松山ユースが運営する、格安長期滞在に
最適のシェアハウス。
松山市道後今市にあり、伊予鉄南町電停
から徒歩5分。道後温泉にも松山観光にも
便利な立地です。
愛媛大学・松山大学にも通いやすいですよ!

平野大統領とPS250

まさに問答無用!の「問答無用椅子」

夢のツリーハウス
RECOMMEND
続・未来からの警告(ジュセリーノ予言集2)
続・未来からの警告(ジュセリーノ予言集2) (JUGEMレビュー »)
ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース,サンドラ・マイア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
サイレント・パワー―静かなるカリスマ
サイレント・パワー―静かなるカリスマ (JUGEMレビュー »)
スチュワート・ワイルド, 石井 裕之, 橋川 硬児
RECOMMEND
RECOMMEND
たまごとにわとりとプロペラひこうき
たまごとにわとりとプロペラひこうき (JUGEMレビュー »)
山田 耕栄, Peter Horstmann, Marina Horstmann, マリナ ホーストマン, ピーター ホーストマン
RECOMMEND
たまごとにわとりとプロペラひこうき
たまごとにわとりとプロペラひこうき (JUGEMレビュー »)
山田 耕榮, Peter Horstmann, Marina Horstmann, マリナ ホーストマン, ピーター ホーストマン
RECOMMEND
なまけ者のさとり方 PHP文庫
なまけ者のさとり方 PHP文庫 (JUGEMレビュー »)
タデウス・ゴラス, 山川 紘矢, 山川 亜希子
RECOMMEND
神との対話 普及版〈1〉個人的な真実について
神との対話 普及版〈1〉個人的な真実について (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ, Neale Donald Walsch, 吉田 利子
RECOMMEND
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ, Neale Donald Walsch, 吉田 利子
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ひどい目にあっても、楽しむのが大切???
JUGEMテーマ:日記・一般

昨夜、午後十一時。
寝耳に水、突然の停電だ。
隣のホテルは通電中。
我がユースの漏電のようだ。
客室は満室。
配電盤は鍵が故障して開かない。
仕方なく、トンカチで壊し、いつもの通りに復帰ボタンを押し、ブレーカーを再起動。
これで何事も無し、だったのだが今回は異なっていた。
30分後にまた停電。
何かおかしいぞと思いつつ再度再復帰。
5分後再停電。
少々焦りだした。
何回も同じ現象が続く。
ついに諦めた。
午前1時のことだ。
お客様には、停電の旨を告げる。
不幸中の幸いで、動力電源は稼動中。
ポンプは運転し、水の心配は無くなった。
旅館にとってトイレが使えないことは、致命傷となる。
でも、朝食は50食余り作らなければならない。

朝五時起床。
廊下、トイレ、洗面所にローソクを灯す。
トイレは便器ごとに灯した。
七時から朝食が始まった。
合間に、電気工事屋さんに連絡、生憎の日曜日。
ようやく点検に来てくれると言う。
ガスは使えるので料理は可能だ。
ただし保温機等は使えない。
何とかかんとかしのいだ。
今漏電箇所の特定を急いでいる。
二階の浴室と、岩盤浴室が原因のようだ。
四階に雨漏れによる漏電箇所も見つかった。
屋上の防水に問題が発生しているようだ。
漏電箇所のスペースを殺して、営業することとした。

月曜日より、本格復旧工事の予定だ。
何とか楽しく(?)過ごすことができた。
あ〜ぁ疲れたのだ。

                            平野大統領





| ユースホステルのこと | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
今しがた、帰ってまいりました。
JUGEMテーマ:日記・一般

京都の宇多野YHで、二泊三日のサミット会議でした。
和気藹々の協議でしたが、話題は今爆発的にできつつある「ゲストハウス」のことだった。
躍進著しい「ケイズハウス」と「月光荘」の二箇所を見学させていただいた。
両方とも、個性的な特徴有る経営をされており、大いに参考になった。
ともあれ二日間にわたる協議、飲み食べ、有意義なるものとなった。
先ずは報告まで

                           平野大統領
| ユースホステルのこと | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
明日から共和国サミット会議・・・
JUGEMテーマ:日記・一般

有志のユースが約30件集まり、ユースホステル共和国連合なるものを創り、運営している。
ユースホステルという宿業の運営を「旅人に健康で楽しく過ごしてもらう」という目標に、日夜研鑽している集団だ。
年二回のサミット会議を開いているので、今回で48回目、24年目を迎える。
新築なった京都の「宇多野ユースホステル」で明日より開催する。
会議の内容は、日ごろの運営上の良い点や改善点を、披瀝し合いより良い宿へとする意見交換会だ。
なかには怪しい話もあり、結構面白い。
今回は、今流行の「ゲストハウス」の見学も行う。
一年ぶりの再会の人もいる。
楽しみなことだ。

                            平野大統領



| ユースホステルのこと | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
本日は年越し・・・
JUGEMテーマ:日記・一般

本日は大晦日。
数波詞は、今に感謝。
毎瞬の今に感謝。
今の連続が、我々は時間の観念として、理解しているのだ。
今に生きると、時間はなくなる。
今以外に生きると、時間が発生する。
本当は、永遠なのだ。
その永遠の中を我々は、肉体を取り替えながら、進んでいるのだ。
さて、本日はユースの年越し行事。
午前零時から初詣に出かける。
護国神社〜松山神社〜伊佐爾波神社の三社詣で。
午前二時からユースにて、年明けうどんを食す事になっている。
今年も30数名の参加といったところか。
できれば、雨雪は止んでもらいたいが・・・
まぁいいか。

                            平野大統領


| ユースホステルのこと | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
餅つきの準備・・・
JUGEMテーマ:日記・一般

明日より恒例の年越しタイムとラベルが始まる。
もう26年にもなる。
30日は餅をつく。
簡易のくどで、火をおこしもち米を蒸しあげる。
それを臼と杵でつくのだ。
宿泊している人たちとの共同作業となる。
門松も近くの竹で作る。
31日は、真夜中の初詣。
1日は、新年パティー。
2日は、福引会、今年は守護神との対話の方法を伝授する。
楽しい日々が続く。

                                平野大統領


| ユースホステルのこと | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
薪ストーブの薪集め・・・
JUGEMテーマ:日記・一般


薪ストーブを燃やしだして、二十年になる。
一冬で、三メートルの立方体くらいの量のまきを焚く。
薪集めは、苦労の一つだ。
手間もかかるし、スペースもいる。
だけれども、薪ストーブの暖かさは格別だ。
ほのかに、身体の芯まで温もってくる。
昨年から、伊予神社の雑木をもらって焚いている。
少し生木もあるが、よく燃えてくれる。
灰は、自家菜園の土に返している。
松山ユースの冬は暖かい。
ありがたいことだ。

                   平野大統領


| ユースホステルのこと | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
忙しき連休、終了
JUGEMテーマ:日記・一般

おかげさまで、この連休は三日間とも満室だった。
お遍路さん登山の中高年の団体の皆様、家族連れと、食事の準備も大変だった。
特に今回のお客様の食欲の旺盛なこと、作っても作ってもの連続だった。
部屋の掃除も完了し、ようやく一休み。
人を泊らせて、喜んでもらうのが宿屋の役目なのだが、つくづく勉強させられる。
ありがたい職業だ。

                          平野大統領


| ユースホステルのこと | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
パンフレットの作成・・・
JUGEMテーマ:日記・一般

今のパンフレットがなくなりつつあるので、作成の運びとなった。
前の様式を継承し、少し怪しさを織り込んだものだ。
我が宿屋も「不思議な時間と空間の宿」をキャッチフレーズとしてきたが、どうやらそれらしくなってきた。
水、空気、電気と変換している。
見えない自分との対話も可能となった。
いま少しこのラインで進みたいと思っている。

                         平野大統領







| ユースホステルのこと | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
本日は地域の子供会の宿泊体験
JUGEMテーマ:日記・一般

子供会の宿泊体験を実施してもう30年になる。
こちら側の体力は落ちてくるのだが、子供達はいつもパワー全開なのだ。
恐ろしいくらい騒ぐし、走り回る。
今回来る「天神橋子供会」はもう25年も連続で来ている団体だ。
少子化で子供が減ったとはいえ、30名の大所帯なのだ。
本日のプログラムは、ネイチャーゲーム。
五感による自然体験プログラムだ。
道後公園を基点に行う。
明日のプログラムは、サバイバル技術の体得だ。
今回は、空き缶二個でのごはん炊きだ。
近い将来、未曾有の災害が松山を襲い、ライフラインが壊れた時の訓練の一つだ。
一つの缶でコンロを作り、もう一つはお釜にする。
燃料はてんぷらの廃油だ。
結構おいしいご飯が出来る。

忙しい二日間となる。
がんばらなければ。

                            平野大統領

| ユースホステルのこと | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
子供達にサバイバルを教えるプログラム
JUGEMテーマ:日記・一般

毎年の行事で、天神橋子供会の小学生達が四月の中旬に、松山ユースに宿泊体験に来ている。
もう20年も続いている行事だ。
今回は、缶ビールの空き缶で、ご飯を炊く練習をする。
災害は忘れた頃にやって来ると言う、先人の教えがある。
この松山市も例外ではない。
ライフラインが破壊されたとき如何するのか。
先ず人命の救助、次が食料の確保だ。
今のスーパーやコンビには、在庫がないので食料は直ぐに底をつく。
さすれば、家にある物で工夫して、食べられるようにする必要がある。
幸い、空き缶はどこにでもある。
缶切りも探せばあるだろう。
ハサミもある。
布もある。
てんぷらの廃油もある。
なければサラダ油でも良い。
ライターとマッチもある。
これで準備完了だ。

先ず空き缶の一個でコンロを作る。
もう一個はお釜にする。
コンロにする空き缶にぼろ布を入れ、燃料の廃油を入れる。
その上に、お釜の空き缶に米を入れて少し研いで、載せて火をつけるのだ。
缶が不安定ならば伊しかブロックで補強する。
30分でご飯が焚ける。
味もすこぶる良いのだ。

これを子供達に教えようと思っている。
サバイバル技術は今後必要となる。
それほど地球さんの逆襲は怖いのだ。

                          平野大統領




| ユースホステルのこと | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
RECENT COMMENT
ARCHIVES
OTHERS
カワイイ☆ブログランキング
無料ブログ作成サービス JUGEM